<< 東一仁さんと木下和美さんの磁器展 shizenさん | main | 木下和美さんのかわいいカップと加藤財さんの急須 >>
2018.02.04 Sunday

テーブルウェアフェスティバル2018

0

    今年も行ってまいりました、テーブルウェアフェスティバル。

    今回は英国スタイルとのことで、ガーデニングと紅茶でした。

    珍しくウエッジウッドも出ていてアンセミオンシリーズが展示されていました。

    かっこいい!!いつかフルセットで欲しいなぁ。。

     

    益子焼、笠間焼で栃木県と茨城県のブースがありました。

    伊藤剛俊さんの作品が出てましたー!!(ちょっとびっくり)

    いや、益子焼って陶器だし、伊藤さんは磁器なんだけど

    益子で作陶されているし、益子焼って言ってよいかと思うのですが

    他の方がthe益子焼な雰囲気なのに、めっちゃ異彩を放っている感ありますが

    これはやっぱり人気の裏付けで、益子を代表する作家さんなんだなぁと静かに

    感動して帰ってきました。いつみても繊細なお仕事だなー♪

     

     

    今回は山形のお二人、矢萩誉大さんと下山普行さんに会いに行くーがメインで

    いろいろ話しこんでしまいました。(初日の忙しいのにお付き合い頂いてありがとうございましたー)

    これから行かれる方はぜひ「山形のものづくり」NO20へ足を運んでくださいませ。

     

    矢萩さんの飛び鉋の技法の器は、写真ではお伝えするのが難しくて

    これはぜひ実物を見てほしいです。手仕事の器っていいものですよ。

     

    木工の細矢恒義さんの木の器(トレイ)が寄せ木細工というかボーダー柄が良い感じ。

    トレイなのに、リビングの壁面にファブリックパネルのように使ってみたいなーと

    思ったのですがしっかりした造りなので、両面テープでは難しいかと断念。

    でも、素敵なトレイでした。おすすめです。(買っておけば良かったなぁとちょっと後悔)

     

    メインなのに写真撮ってないのかーと言われそうですが、話し込んでしまって思いっきり

    忘れました(^^;)

     

    2018.02.24 Saturday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      Calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728   
      << February 2018 >>
      PR
      忍者アクセス解析
      グーバーウォーク
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Recent Trackback
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM