<< 遊茶さんの月餅と木下和美さんの宝瓶 | main | パイナップルケーキ >>
2017.12.14 Thursday

お茶席について考える

0

     

    お茶席、簡単なようで難しい。

    考えはじめてしまうととドツボにはまってしまうもの。

     

    ようは人数分お茶が淹れられるように茶器を用意するだけのこと

    なんでしょうが、テーマだったりなんらかのメッセージをこめようかと

    思うと大変なんだろうな。。。と。

     

    いろいろ考えていたら並べた茶器は統一性がなくなっちゃった(笑)

    茶海(というか片口)は駒井正人さんのもの。

    ちょっと斜めにカットされているのが面白いですよね。

     

    真ん中には昨日のお茶会でもらった猫を置いてみました

    (これお御籤だった。来年は小吉。小さな幸せがくるみたい)

     

    うーん、美味しいお茶と、ちょっと面白い茶器

    またはちょっと目を引くもの何か(話のきっかけを作りやすいし)

    友人となら、共通の思い出を連想させるものとか。

     

    ああ、あとやっぱり美味しいお茶請けは必須。

     

    いろいろ考えるのも楽しい時間かな。

     

     

     

    2018.04.18 Wednesday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      Calendar
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << April 2018 >>
      PR
      忍者アクセス解析
      グーバーウォーク
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Recent Trackback
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM